3点チャージ投資法の分析ソフト 本文へジャンプ
明地式投資法の有料分析ソフト
3点チャージAFスーパーTキット 3点チャージAFスーパーJQキット
スーパー3D&スーパー3D-Short 3点チャージAF150キット
超Speed&超スピード-Short FXツイン・チャージAF-S

■「3点チャージAF150キット」は下記ソフトとサービスで構成されています。
3点チャージAF150
S会員
    
3点チャージ投資法の解説書(単行本)を無償サービス。既に購入済の場合は他書有料分析ソフトのスタート画面に変更可。





・1ファイルに150銘柄を登録、
・ファイルのコピーで、何銘柄でも登録が可能
・登録全銘柄の3点チャージ終値分析、レーダー分析を表示
・登録全銘柄のザラバ分析が可能
・データ更新時間は実測で1ファイル30秒〜40秒程度(Windows7)※下記、更新時間の表参照
・登録可能は「東証1部/2部」「JASDAQ」「マザーズ」
・Windows10/8/7/Vistaに対応。
・エクセル2016/2013/2010/2007のいずれかが必須(32ビット限定)。
リアル分析で、日経平均の更新時間は表示されません。 





●トップ画面・・・基本データを表示。東証1部の売買シグナル数が分かる。




●更新状況の表示・・・データの更新を行うと1%刻みで更新の進行状況が表示され、最後に終了メッセージが表示される。



●終値分析画面・・登録150銘柄の3点チャージ分析値(終値)を表示。銘柄は任意に登録・解除が可能。



●レーダー「Charge」分析画面・・・登録150銘柄のレーダー値「Charge」(買いシグナルの点灯する株価)を表示(下図)。他に、レーダー「Fever」(売りシグナルの点灯する株価)分析画面もある。



●注目50銘柄画面・・・登録150銘柄の中から、買いシグナル点灯の可能性の高い50銘柄(下図)と、売りシグナル点灯の可能性高い15銘柄を表示。



●リアルのトップ画面・・ザラバ分析を行う「リアル」のトップ画面。ザラバのシグナル数も確認できる。




●リアル分析画面・・・登録150銘柄のザラバ分析画面。データ更新は随時可能





登録銘柄
●1ファイルに150銘柄登録可能。
●ファイルはコピー可能なので、ファイル数は任意に増やすことができる。
●登録・分析できるのは、東証、JASDAQ、マザーズ。
株価データ
●無料閲覧用株価データを利用
●データ更新は終値分析の場合、午後7時以降を推奨。
●ザラバ分析のデータは、リアル値で表示。
(注)分析時に必要な株価データを一括して取り込むため、毎日データを蓄積する必要は無し。

データ更新時間
●1ファイル、実測値で30秒〜40秒(Windows7)
上記は一例であり、通信・パソコン環境や更新の時間帯により、更新時間は大きく異なることがあります。
ランニングコスト
●無料閲覧用データを利用するため、情報料など 購入後の費用発生はなし。
※株価データ取得時間(インターネット接続時間)に応じて、通常の通信費やプロバイダ料金は必要。

動作環境
●OS・・・Windows10/8/7/Vistaに対応。
●表計算ソフト・・・エクセル2016/2013/2010/2007のいずれか必要。
(注)上記、どのような組み合わせにも対応します。
※エクセルは標準の32bie版で動作可能、64bit版は動作不可
提供媒体
●メディア・・・・CD-ROM1枚。
ユーザーズガイド(初期作業・操作ガイド)同梱。 

 



■ミニ分析ソフト「3点チャージSQ」の配信

最大15銘柄登録可能。
低カイリの注目10〜15銘柄を登録し、添付ファイルで土曜に配信。
原則毎週土曜配信ですが、事情により配信を休むことがあります。
会員期間により、下記回数を保証します。
配信回数が保証回数に満たない場合は、会員期間終了後も不足回数を追加して配信します。

分析ファイルはコピーできるので、任意銘柄を登録し分析が可能。


会員期間 保証配信回数
半年 20回
1年 40回

■注目銘柄「パフォーマンス分析表」の配信
注目銘柄の3年間のパフォーマンス分析表を添付。3点チャージ投資法との相性などが推測できます。