3点チャージ投資法の分析ソフト 本文へジャンプ

3タイプの分析ソフト
3点チャージ投資法の分析ソフトは3タイプあります。
一般的なのは「3点チャージAFスーパーTキット」(スタンダード)で、「東証1部全銘柄が登録済」「3点チャージのパフォーマンス検証」などの特徴があります。
「3点チャージAFスーパーJQキット」(スペシャル)は、新興市場(JASDAQ/マザーズ/東証2部)が登録済で、機能や操作は上記の「スーパーT」と同じです。
ベーシックな「3点チャージAF150」は、任意の銘柄を登録するなど、投資家の個性を生かした分析が特徴です。

■3点チャージ・スタンダード/東証1部全銘柄を3点チャージ分析
3点チャージAFスーパーTキット
構成ソフト 特徴
●3点チャージAFスーパーT 東証1部全銘柄(約1900)登録済。3点チャージ投資法の定番ソフト。
●3点チャージ検証AF1250 個別銘柄の3点チャージ・パフォーマンスを検証。
●3点チャージAF150 任意銘柄を登録して分析、多彩に活用できる。
●S会員(6カ月) 週末、注目10〜15銘柄登録のミニ分析ソフト「3点チャージSQ」が配信。

■3点チャージ・スペシャル/新興市場銘柄を3点チャージ分析
3点チャージAFスーパーJQキット
構成ソフト 特徴
●3点チャージAFスーパーJQ JASDAQ/マザーズ/東証2部の全銘柄(約1600)登録済。
●3点チャージ検証AF1250 個別銘柄の3点チャージ・パフォーマンスを検証。
●3点チャージAF150 任意銘柄を登録して分析、多彩に活用できる。
●S会員(6カ月) 週末、注目10〜15銘柄登録のミニ分析ソフト「3点チャージSQ」が配信。

★3点チャージ・ベーシック/任意の銘柄を3点チャージ分析
3点チャージAF150キット
構成ソフト 特徴
●3点チャージAF150 任意銘柄を登録して分析、多彩に活用できる。
●S会員(6カ月) 週末、注目10〜15銘柄登録のミニ分析ソフト「3点チャージSQ」が配信。