サポート/動作不良、お問い合わせ前の確認 本文へジャンプ
前の画面に戻る場合、画面上のツールバーのアイコン「←」(戻る)をクリックして下さい。

■INDEX
Q VBAProjectパスワード画面が表示される
Q リアル分析で日経平均の更新時間が表示されない
Q メッセージ「型が一致しません」「最新データ日が取得できませんでした」等が表示
Q メッセージ「ファイルが見つからない」が表示
Q メッセージ「コンパイルエラー」が表示

※お問い合わせの基本ルール

VBAProjectパスワード画面が表示される→「Dropbox」が原因
Q分析ファイルを閉じるときに、VBAProjectパスワード画面が表示される。

 
インターネット上にファイルを保存できる、「Dropbox」(ドロップボックス)をインストールし、利用していると、分析ファイルを閉じるときに、「VBAProjectパスワード」画面が表示されます。この画面は、キャンセルボタンを、1〜3回ほどクリックすると消えます。
このパスワード画面を、非表示にするには、「Dropbox」の動作を一時停止する必要があります。具体的な方法は、「Dropbox」をダウンロードしたサイトを参照願います。


メッセージ「型が一致しません」「最新データ日が取得できませんでした」等が表示
Q エラーメッセージ「型が一致しません」、「最新データ日が取得できませんでした」、「アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラーです」等が表示され、データが取得できなくなる。

 
株価閲覧サイトのYAHOO!ファイナンスはデータのダウンロード量の制限を行っており、一定量を超えたダウンロードを行うと、接続を一方的に遮断されます。この場合は、Yahoo!にアクセス出来なくなり、上記のメッセージが表示されますが、1〜2時間すると回復し、分析ソフトが正常動作するようになります。分析を急ぐ場合は、パソコンをシャットダウンし再起動するか、スリープにし復帰します。または、モデムかルーター、ネット接続の電源をいったん切り、再度電源を入れると、アクセスが可能になることがあります。
<接続が遮断されているかどうか、確認する方法>
Yahoo!ファイナンスにアクセスすると、接続が遮断されている場合、「ご覧になろうとしているページは現在表示できません」が表示され、画面の閲覧が出来なくなっています。遮断が解除されると、正常な画面が表示されます。→Yahoo!ファイナンスにアクセス





メッセージ「ファイルが見つからない」が表示
Q 分析ソフトをインストールし、データ更新のボタンをクリックすると、
「ファイルが見つかりません」というメッセージが表示され、動作しません。
 「DLL」の設定ミスです。
「ファイルが見つかりません」のファイルとは「DLL」のことです。
エラーメッセージは「DLLファイルが見つかりません」と言っているのです。
正しい「DLLファイル」が、正しい箇所に設定されていないと、エラーが表示されます。

「DLL」の設定する箇所はフォルダ「Windows」の中ですが、「マイドキュメント」など、他のフォルダに間違って設定し、分析ソフトを動作させると、エラーメッセージ(上図)が表示されます。
この場合、「初期作業」の「第2章」を参照し、「DLL」を正しく設定します。
最新の「初期作業」のダウンロードはこちらから


メッセージ「コンパイルエラー」が表示
Q 新しいパソコン(エクセル)にしたら、「コンパイルエラーが表示」
分析ソフトが動かなくなりました。
どうしたらいいですか?

 エクセルの64bit版を利用すると、コンパイルエラーが表示され、分析ソフトは動作しません。この場合、エクセルを32bit版に戻すと、正常動作します。方法は、
@64bit版をアンインストール→A32bit版を再インストール
以上で動作するようになります。なお、パソコンの中で、64bit版と32bit版の共存はできません。

エクセルのパッケージソフトは、ディスクの中に32bit版と64bit版があり、
自動インストールだと、32bit版がインストールされるので、通常、問題は発生しません。
ところが、カスタムインストール等で、64bit版をインストールすると、分析ソフトは動作しなくなります。エクセルは、必ず、32bit版をご利用ください。


エクセルの64bit版を32bit版に変える方法
■エクセル2010
ディスクの中に、64bit版と32bit版が入っているので、
最初に、パソコンの64bit版をアンインストールし、ディスクの32bit版を再インストールする。

■エクセル2013
@マイクロソフトのサイトで32bit版を再インストールする。
    →プレインストール版インストールのトップ画面

Aマイクロソフトのサイトで、32版のディスクを購入し、
パソコンの64bit版をアンインストールし、ディスクの32bit版を再インストールする。

        →プレインストール版インストールのトップ画面



お問い合わせの基本ルール
動作に関するお問い合わせは、サポートがスムーズにできるよう、
下記の基本ルールを参照し、できるだけ具体的にお問い合わせ願います。

●問い合わせの分析ソフト名を明記して下さい
●Windowsのバージョン、エクセルのバージョンを明記して下さい
●問題の内容を具体的に説明して下さい
 ※該当する「初期作業」「操作ガイド」等の箇所を特定し、問題点や分からない点を明確にして下さい。
●エラーメッセージ等が表示される場合は、その内容を明記して下さい。
●問題発生の前に、パソコン環境が変わった(パソコンの買い換え、LANの変更、ウイルスソフトの変更)場合は、変更内容を具体的に明記して下さい。

○サポートがスムーズにできない問い合わせ例
・インストールできません
・動作しません
※上記のような漠然とした内容の場合、再度、具体的なお問い合わせをお願いしており、
結果的に解決が遅れてしまいます。宜しく、ご協力願います。